ハーバード流最新企業戦略論 終了多数ご来場いただきましてありがとうございました!! 

セミナー要項

開催日/時間 2007年11月21日(水) 午後6時~午後9時

受講費 1名につき29,800円(消費税込)

会場  明治記念館 明治記念館 東京都港区元赤坂2-2-23 (03)3403-1171

重点講義内容
・iモード・おサイフケータイを普及させ数多くの新規事業を立ち上げてきた元興銀、元 NTTドコモ現ネットストラテジー社長の平野氏による新規事業・ベンチャービジネス のための発想法を具体的事例を交えて解説。
・弱冠26歳でハーバードビジネススクール準教授になったハギウ博士よる今最も注 目を浴びている世界最先端のマルチサイドプラットフォーム理論を通訳付きで解説。
・経済産業省に勤務しながら「週末の達人」など26冊のベストセラーを生み出す小石 氏による企業におけるリーダーシップ論を解説。
<1>想行力~成功する新規事業・ベンチャー投資の発想法と実行力
(株)ネットストラテジー社 代表取締役社長
平野 敦士 (ひらの あつし)氏
【18:00~18:40】

元興銀マンで、iモードの成功、おサイフケータイの普及の成功、おサイフケータイクレジットの発案、モバイル広告会社の設立、世界に誇るケータイ関連ソフトウェア会社の成功を直接担当してきた経験から成功する新規事業の発想法とその実現方法までを具体的事例を交えて解説する。

1.想行力とは何か?
2.新規ビジネスの発想法
3.実行するための秘策
4.iモード おサイフケータイの成功要因
5.今後のおサイフケータイ戦略
6.質疑応答
<2>ハーバードが教える新企業戦略論
~見えないエンジンからマルチサイドプラットフォーム理論へ
(株)ネットストラテジー社 マネージングパートナー兼
米ハーバードビジネススクール準教授(戦略ユニット) 博士
Andrei Hagiu (アンドレイ ハギウ)氏
【18:45~20:15】

高度な技術革新、複雑なビジネスモデルが台頭する中ですべての企業、産業が競争優位を確立するために必要な今最も注目されているマルチサイドプラットフォーム理論に基づく最新のハーバード流企業戦略をGoogle、Microsoft、eBay、iモード、楽天などを具体例に解説する。

1.Googleなど現在最も成功しているビジネスモデルであるマルチサイドビジネス
理論とは何か?
2.なぜマルチサイドプラットフォーム理論はIT企業で特に広く採用されているのか?
3.それは企業の戦略構築上どのような意味をもつか?
4.企業はそれに対してどう対応すべきか?
5.マルチサイドプラットフォーム理論は全ての産業を変えていく
6.質疑応答
※逐次通訳がつきます
<3>人を巻き込むリーダーシップ
~マネジメント&コミュニケーション~
経済産業省 経済産業政策局 調査課 課長補佐
小石 雄一 (こいし ゆういち)氏
【20:20~21:00】

どんなに素晴らしいビジネスモデルであっても、実現するのはチームのメンバーであり、チームに必要なのは、各メンバーの強力なリーダーシップとその相乗効果である。
自分と他人を巻き込むリーダーシップの要について、特にタイムマネジメントと人間関係にフォーカスを当ててお話したい。

1.チームに必要なリーダーシップ
2.タイムマネジメントは天動説
3.コミュニケーションは自己防衛
4.異空間発想
5.行動力
6.質疑応答
講師プロフィール
平野 敦士(ひらの あつし)氏
1987年 (東京大学経済学部卒)日本興業銀行入行。国際業務・投資銀行業務のマネージャー
1999年 NTTドコモに転職。imodeの成長戦略プロジェクトのコアメンバーとして戦略を策定。アライアンス推進部長としておサイフケータイの普及の責任者をつとめるとともに楽天、電通、三井住友カード、コカコーラ、フジテレビ、日本テレビ、ローソン、ファミリーマートなどNTTドコモの企業提携アライアンスを行った。
またベンチャーキャピタル子会社のドコモドットコム取締役を兼務し数多くのベンチャー企業への投資を行い、3年間で10社が上場を果たした。ドコモドットコム取締役、楽天オークション取締役、タワーレコード取締役を兼務。
2006年 米国ハーバードビジネススクールやMITの教授とともに戦略系コンサルティング会社米国MPDに参画。CAモバイル専務。沖縄大学大学院非常勤講師(現任)を務める。
(株)ネットストラテジーをハーバードビジネススクール準教授Hagiu博士と日本に設立。代表取締役社長に就任。数多くの企業の顧問や社外役員を務める一方、Hagiu博士とともに大企業向けインターネットモバイル戦略コンサルティング、ベンチャー企業のインキュベーション投資、M&A戦略の構築とアドバイザリーなどを行っている。
Andrei Hagiu(アンドレイ ハギウ)氏
フランス国立理工科大学(Ecole Polytechnique)にて経済学士、修士を取得。
米プリンストン大学にて博士号(経済学)取得
1999年 仏経済金融産業省のアジア担当財務部
2000年 National Economics Research Associates コンサルタント
2004年 RIETI(独立行政法人経済産業研究所)
2005年より弱冠26歳でハーバードビジネススクール戦略ユニット準教授
2007年より(株)ネットストラテジー社マネージングパートナー、
米ハーバードビジネススクール準教授
近著に「Invisible Engines」 MIT Press.2006
小石 雄一(こいし ゆういち)氏
駒沢大学卒業。通商産業省、経済産業研究所、経済企画庁、総務省などを経て、
現在、経済産業省勤務。
ビジネス作家協会理事。全国人脈創りフォーラム代表。沖縄大学非常勤講師。
アフターファイブ、週末を活用して、ビジネスパーソンのライフスタイルを研究。
アイデンティティ重視型の独自のライフスタイルを創造・実践している。
全国人脈創りフォーラム、話飲(わいん)の会は誰もが気楽に参加可能な社外勉強
会として運営しており、キッチンスタジオ(書斎)は、本格的な料理スタジオとして
活用し、週末はパー ティ・コミュニケーションの拠点となっている。
著書は、『週末の達人』、『朝の達人』、『時間の達人』(以上PHP文庫)、『できる人
は眠りが違う』(WAVE出版)『上級の時間術』(明日香出版社)など26冊。
Web:「週末の達人」
http://www.weekendmaster.com